top of page

運を拾う…

現在、学校へ行かなくていい状況の高3の長男。



部活の手伝いも終わり、次のステージへの準備期間。



時間を持て余していることもあり、清掃作業を手伝ってくれました。



おかげで、作業もはかどり、順調に終了。



まだ時間もあったので、家の前の白川を埋め立てた空地のごみを拾いました。



ほとんどのゴミは、カラスが散らかしたもの。



しかし、キレイになると気持ちがいいものですね。




Commentaires


特集記事
後でもう一度お試しください
記事が公開されると、ここに表示されます。
関連記事
アーカイブ
タグから検索
bottom of page