県大会へ⚾

6月17日に始まった次男の中体連。



負けたら、3年生とお別れに。



3年生とまだ野球を続けるならば、ベスト4まで勝ち進むしかない。





3回戦までコールドで勝ち上がり、迎えるは準々決勝。



相手は、新チーム最初の大会でコールド負けしたチーム。



序盤に先制点を挙げ、中押し、ダメ押しと得点し、準決勝へ進出。






さあ、あと2つ勝って目指すは頂点。



と意気込んだ準決勝は雨で順延。



翌日も前日の雨の為、時間変更に会場変更。



中々思うようにはいかないもんですね😅






準決勝の対戦相手は、第1シード。



昨年のリベンジに燃えているとの情報も。



試合はと言うと、2回に満塁ホームランも飛び出し7回表を終わって5対3で2点リード。



あと3つアウトを取れば、決勝へ。



しかし、そんなに甘くはありませんでした。



ミスから連続ヒットで1アウト満塁に。



そして、次打者に左中間へドカン。



次男と保育園時代、学童野球時代を共に過ごした幼馴染の一打により、サヨナラ負けとなりました。



ナイスバッティング👏






しかし、県大会への切符は手にした次男のチーム。



この負けを糧にして、更なるチーム力向上へ❕





頑張れ、九州学院中学校野球部⚾


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
関連記事
アーカイブ
タグから検索